スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方アイデアのつくり方

阪急コミュニケーションズ 1988-04-08
売り上げランキング : 672
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者は広告界出身のジェームス・W・ヤング。本書はヤングの発想5段階の元になったものです。原著A Technique for Producing Ideasを和訳したものですが、原著初版はなんと戦前の1940年に出ています。60年経ようが全く色褪せて感じないのは、科学技術がいくら進歩しようとも、アイデアのつくり方自体は変わらないからなんでしょう。そういった意味で今後長い間読まれ継がれる本と言えそうです。

ヤングはアイデアは既存の要素の新しい組み合わせであるという主張のもと、発想を以下の5段階に分けました。

1.資料集め 課題のための資料と一般知識の貯蔵をたえず豊富にする
2.データの租借 
3.データの組み合わせ(孵化段階)
4.ユーレカ!の瞬間
5.アイデアのチェック 現実の有用性に合致させるために最終的にアイデアを具現化し展開させる

面白いのはこの3に注目したことですよね。これは一回忘れて意識の外で何かが自分で組み合わせの仕事をするのに任せると書かれています。つまり2番目まで終えたらとにかく一回忘れることを推奨しているのです。確かにいいアイデアってふとしたときに思いつきます。出そう出そうと思っても中々出てこないのに、電車の中で思い出したように出てくるときがありますよね。ヤングの5段階は合ってると思うのですが、さてこれを発想法としてどのように生かせばいいかとなると難しいです。1,2を充実させるのは良いとして、3番目はすぐにはどうせ出てこないから諦めて積極的に休みなさいって事です。いいアイデアを短時間で出すのは不可能なのでしょうかね。

私の場合、1,2で十分仕込んでおくと、何かふとした事、例えば誰かの講演を聴いたり、本や論文を読んだりすることが触媒となって、アイデアがパーンと出てくる事が多いです。アイデアが出そうになくても、1,2をしっかりやれということにつきそうです。

その他の発想法として有名なものにワラスの四段階説というのもあります。

1. 準備 資料集め
2. あたため これも一回離れなさいということ
3. ユーレカ! ひらめき
4. 検証

とヤングの5段階の1,2がワラスの1に相当するだけで同じです。どちらも大切なのは、いかに準備を丹念に行ったかどうかが、ユーレカが出てくるかどうかに大きく影響を及ぼすということです。

本書の最後に竹内均さんが手厳しい解説をしています。
「方法論や道具に凝ることなく、直ちに仕事を始めよ。... 世の中には方法論や道具だけに凝って結局何ら仕事もしないでしまった人が大部分である。」
身に沁みます。ブレインストーミングやマインドマップやらが流行していますが、結局こういった本を読んでも、それが生かされなければ時間の無駄です。読書も方法論に傾倒するよりも、ヤングの段階1の一般知識となるような、ユーレカを生みそうなものを中心に進めたいと思います。
スポンサーサイト


何かの参考になりましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ


アツイコトバ

アツイコトバアツイコトバ

中経出版 2004-11
売り上げランキング : 3664
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


考える前に行動せよ、行動しながらもっと考えよ。

杉村太郎は熱い。いわゆる天才型のエリートではない泥臭さがある。
99%が流しながら生きているというのは確かにそうだろう。例えば大学受験のときに絶望と隣りあわせだった熱さは、今の平均的なビジネスマンは持ち合わせていない。1%の熱くなれる人間になれねば。

個人差があると思うが、杉村の文体は非常に惹きつけるものがある。
ハーバードケネディースクールを読んだ時も思ったが、小説かいたら面白いんじゃないか?


何かの参考になりましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ


プロフィール

ac360

Author:ac360
20代後半

アカデミ系読み物、投資、英語、文章読本、ビジネス系書籍に興味あり。自分の能力を高められるような読書を継続していきたいと考えています。

投資:
投資額は全資産の20%以内に抑え,インデックス積立中心にやっています。

TOPIX ETF(1306)
eMAXIS先進国株式
eMAXIS新興国株式
STAMグローバル株式
STAMグローバル債券
その他もろもろ

英語:
TOEIC 920 (L465 R455)
CNNは半分も分かりません。960点位取りたいです。
TOEICお勧め書籍まとめ

文章読本:
文書読本お勧め書籍まとめ

トップページをはじめ記事へのリンクはフリーです。
コメント,TB歓迎。相互リンクも募集中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事の紹介です
ブログパーツ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
良く見に行くブログです。
このブログをリンクに追加する
ランキング
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
よみました
ac360さんの読書メーター ac360さんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。