スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツカエル「『頭がいい人』と言われる文章の書き方」

「頭がいい人」と言われる文章の書き方──文章のうまい、ヘタはここで差がつく! (KAWADE夢新書)「頭がいい人」と言われる文章の書き方──文章のうまい、ヘタはここで差がつく! (KAWADE夢新書)
小泉十三と日本語倶楽部

河出書房新社 2005-03-23
売り上げランキング : 16857
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

文章の書き方が、ポイントを絞って具体的に纏められている。

これまでに沢山の文章読本が出版されているため、最近のこの手の本は、筆者の特別な切り口に重点を置かれ論じられる。例えば、鷲田小彌太の「常識力で書く小論文」では、従来のステレオタイプの「常識」とは異なるより深いコモンセンスに基づく新しい常識力による文章術を提案した。齋藤孝の「読み上手 書き上手」は文章術を鍛えるには実は読書術を鍛えるべきという主張がある。一方本書は、筆者の特別な主張よりも、実用的に使えるように多くのポイントが具体的に示されている。その点で、読んで新鮮さはないが、ツカエル文章読本だ。

・小説家は書いている時間より、読んでいる時間の方が長い
自分の文章の校正に、納得いくまで時間をかけろということ。時間がないときは大変な作業だが、これによって文章上達が加速される。

・3割長く書いて、ばっさり刈り込む
上の小説家の例と同じく「推敲とは文章を削ることなり」ということ。

・あえてカタカナにすることでイメージが変わる。
たとえば「センセイ」となると、もはやそこには先生への尊敬がなくなる。いかにもニセモノという響があり、威張っている人をからかう感じがでる。

・感情は事実を描写して表現する
「悲しみ」を表現するのに、「悲しかった」とは書かない。これは文章記述が簡単に済むため、ついついやってしまいがちである。何かの感想を書くときに「興味深かった」「面白かった」「驚いた」などは、頻繁に目にする言葉だ。これがあると、文章の個性が沈み読んでつまらないものになる。結局文章とは、個人が持った特有の感情の説明であるから、単純な喜怒哀楽の感情表現では表現したことにはならない。何が面白いのか、どうして興味深いのか事実の観察眼を鍛え表現する。

・テーマを決めて日記を書け
スポーツと同じで、参考書を読んでも実際やらなければ上達することはない。とにかく毎日書き、良い文章を書きたいという気持ちをもち推敲すること。これが文章上達の王道である。書くネタがないときに書くからこそ、事実の観察が鍛えられる。

お勧め文章読本のまとめはこちら
スポンサーサイト


何かの参考になりましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ


「超」文章法

「超」文章法 (中公新書)「超」文章法 (中公新書)

中央公論新社 2002-10
売り上げランキング : 16570
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「メッセージこそ重要だ」
いわゆる文章読本なのですが、始めに釘を刺されます。文章の書き方によって読者は時として不快感を感じることがありますが、8割はその内容で決まります。書きたくてたまらない内容であれば、文章法については許せるというスタンスです。このような筆者の主張ですので、文章法というよりも文章のメッセージ構成法について多くのページが割かれています。

ではメッセージが固まらないときは、どうすればよいのか。ひとつの方法として「一つは二つ、二つは一つ」で考えろと著者は述べています。一つのことについて異なる視点を持つか、異なることについて統一した考えを見つけることがメッセージ構築の手がかりになります。ケネディ大統領の
「国家が個人のために何ができるかではなく、個人が国家のために何ができるかを考えよ」
もこれに相当するでしょう。

対立する視点を与えることで、主張する点をさらに強調できるようになります。著者は3つの視点を出すとそれぞれの区分けが不明瞭となり良くないと述べていますが、拡張し「AかBかではなくて、Cだ」という第三の新しい視点を出すことも有効だと思います。オバマ大統領の演説には頻繁に使われました。
「ブルーステーツかレッドステーツではなく一つのアメリカ合衆国だ」
「大きな政府か小さな政府かではなく、何が機能するかだ」
これはメッセージの新規性がきわめて強調される優れた手法だと思います。

一方、文章法として特にこの本で強調されていることは、責任回避をするような曖昧な書き方を避けよということです。例えば、
「抜本的税制改革の基本方針は、すべての企業や個人が21世紀の経済環境の中で適切に経済活動が行える基本条件を整備し、もって日本経済発展の基盤をつくることにおかれなければならない」
という文章を見るが、これではまったく何を言っているのわかりません。具体的に「メッセージ」を書く必要があります。本書はそのことに大変重きをおいているようで、逆に逃げの表現がないことで、引っかかったり、著者の自慢に聞こえたりするところが多々あります。要はある程度、引っかかる位メッセージ性が強い方が、内容のない逃げの文章よりはましということです。メッセージの明確化に気をつけ、これがわかってきたら、次に不快にならない書き方に挑戦することとします。

あとは技術的な点として以下が挙げられています。文章の出だしと終わりを特に気をつけよ。よほどの執筆家でなければ始めの一行でつかみがなければそもそも読んでもらえない。最後の文章で全体の印象が大きく決まる。
今回は出だしに気をつけてみました。最後に私の本書に対するメッセージは、「一つは二つ、二つは一つ」を使って、
「強いメッセージを持つ文章は書き手として大成功だが、読み手として不快」

いくつかの文章読本を読み、共通して書いてあることがわかってきました。あとは谷崎潤一郎や三島由紀夫といった文章読本のはしりとなった書籍を読みたいです。


何かの参考になりましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ


文章読本まとめ

作文や読書に関する書籍でお勧めなものをまとめました。
今後も随時更新していく予定です。

1.名著
以下の4書は、読んでおいて損はないと思います。

木下 是雄 「理科系の作文技術
 理科系に限らず文章読本の基本書です。

兵藤 申一「科学英文技法
 英語の論理だったパラグラフライティングは、日本語作文に取り入れるべきである。

モーティマー・J. アドラー「本を読む本
 読書本の基本書。勝間和代さんもお勧め。

辰濃 和男 「文章のみがき方
 天声人語13年間の集大成。この本の文体も素晴らしい。やはり文章読本は、高く評価されてる作家が書かなければ意味がない。


2.お勧めです

木下 是雄 「レポートの組み立て方 (ちくま学芸文庫)

林 望 「文章術の千本ノック―どうすれば品格ある日本語が書けるか
 「イギリスはおいしい」のリンボウ先生好きなら必須本。

野口 悠紀雄 「「超」文章法 (中公新書)

鷲田 小彌太 「常識力で書く小論文
 常識力とは冷徹な現実主義である。これが分かれば専門知識を持たずとも小論文が書ける。

齋藤 孝 「読み上手 書き上手
 声に出して読みたい日本語』著者の文章術。書く技術を伸ばすには、読む技術を鍛えること。

小泉 十三 「「頭がいい人」と言われる文章の書き方
 気をつけるべきポイントが具体的に書かれており、手元においておける本です。


3.人によっては非常に役に立つと思います

中村 輝太郎 「英語口頭発表のすべて―国際社会での活躍をめざす科学者.技術者のために
酒井 聡樹 「これから論文を書く若者のために


4.今後読みたい本

辰濃 和男「文章の書き方
三島 由紀夫 「文章読本
谷崎 潤一郎 「文章読本
スティーヴン・キング「小説作法


何かの参考になりましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ


文章のみがき方

文章のみがき方 (岩波新書)文章のみがき方 (岩波新書)

岩波書店 2007-10
売り上げランキング : 100178
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者の辰濃和男は1975年から88年まで、天声人語を担当していたコラムのプロです。天声人語は良い文章の見本として、多くの人の注目を集める記事としてよく知られています。

本書は、著者が良い文章を執筆するために書き留めてきた、夏目漱石や村上春樹といった有名作家・文章家の明かす知恵がまとめられています。著者自身、大変に文章に気を使っていた様子が伺えます。「文章のみがき方」を執筆するプロでも、過去の文章は今から読むといつも不満があるそうです。上達には、満足せず少しでも良い文章を書きたいという心持ちを忘れないようにしなくてはなりません。長い時間をかけて「良い文章」という感覚を身につけていく地道な作業が必要なんでしょう。

本書は、過去の名作家を通して著者と一緒に、みがき方について学ぶことができる構成となっています。実用書と読み物の間といったところですが、さすがはプロで、文章は簡潔で読みやすく、さらに品格もあり一種の到達点を見るようで爽快です。

引用される著者も含めて、印象に残った気をつける点は次の通りです。

1.正直に飾りげなく書く
「生半可なことを分かりもしないで書き立てるよりも、自分の思ったこと、感じたことを、すなほに、正直に書くのが一番好い」夏目漱石

2.削る
「切り捨てたらよいものか、それとも、このままのはうがよいものか、途方にくれた場合には、必ずその箇所を切り捨てなければならない。」太宰治

3.文末に気を配る

「私は文章を書くとき語尾に手こずっている」井伏鱒二

本書では繰り返しの語尾や、である・ですの混同もリズムを生むためには許されるとしています。

4.流れを大切にする
「文章のなかに一貫したリズムが流れることも、私にとってどうしても捨てられないようきゅうっであります」三島由紀夫

後は紋切り型を避けることについて詳しく書かれています。紋切り型の文章という定義が難しいのですが、例えば最近の施政方針
「国民が未来に夢や希望を持ち」
「チャンスにあふれ、誰でも何度でもチャレンジが可能な社会を」
といったものや

「ひとつの時代が終わった」
「息の根を止める貴重な適時打」

などが紋切り型に当たります。

企画書、解説等を書いていると、とにかく差しさわりのないように使い古された表現を使いがちです。これが私の今一番の課題ですね。

巷にあふれているそれこそ紋切り型、または逆にごく私的な文章術とは異なり、本書は長い間多くの作家を研究した成果であり、読んでいて大変参考になりました。姉妹編の「文章の書き方」もすぐ読んでみる予定です。


何かの参考になりましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ


本を読む本

本を読む本 (講談社学術文庫)本を読む本 (講談社学術文庫)
Mortimer J. Adler

講談社 1997-10
売り上げランキング : 660
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1940年米国で刊行された名著です。原書名も「How to Read a Book」とシンプルですね。
読むに値する良書とは何か、読書の本来の意味、知的かつ実際的な読書の技術がまとめられています。

科学書や哲学書のような教養書を読書の対象にしていますが、3章に「文学の読み方」があるので、小説好きな方は参考になると思います。

読書のレベルは4段階からなります。

レベル1 初級読書
読み書きが出来る。簡単な意味での「その文はなにを述べているか」が分かる。通常小学校で学習するレベル。

レベル2 点検読書
系統立てた拾い読みが出来る。「この本はどういう種類の本で、どのように構成されているか」が理解できる。

・表題、序文、目次、巻末を欠かさず読む。
・難解な本の場合、表面読みによってとにかく通読する。
・速読ができるようになる。

レベル3 分析読書
(1) 何についての本であるか見分ける。
 ・本全体が何に関するものかを、簡潔にのべる

(2) 内容を解釈する
 ・キーワード、重要な文を見つけ著者の主要な命題を把握する。著者が解決した問題と未解決の問題を見極める。

(3) 知識の伝達
 ・分かったと言えるまでは、賛成、反対、判断留保の態度の表明をしない。
 ・批評的な判断を下すには、十分な根拠をあげて、知識と単なる個人的な意見をはっきり区別する。

レベル4 シントピカル読書
(1) 主題に関する文献表を作成し、主題の観念を明確につかむ。
(2) 一連の質問をして、どの著者にも偏らない命題を立てる。
(3) 著者の答えを整理して、論点を明確にする

レベル4の作業は非常に時間がかかるので、とくに興味のあるテーマについて行うべきでしょう。レベル2の目次を読むは、普段さらっと流していて見落としていました。丹念に目次を見るだけで、その本の構造が分かり時間の節約と理解が深くなります。

理想的な読書と良書について、以下のように書かれています。
・たくさんの本を上っ面だけをかじるのではなく、規則を守りよく読む。
・とくに自分の読解力よりもやや高いレベルの難解な本を読むとよい。
・再読により新しい何かが発見ができ、本が成長しているような本が良書

ただしすべての本で分析読書をする必要はありません。多くの書籍が拾い読みだけで十分と著書も述べています。再読により色あせて感じる本も多く、これらは優れた本とは言えないでしょう。

本書は再読したい本になりました。


何かの参考になりましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ


プロフィール

ac360

Author:ac360
20代後半

アカデミ系読み物、投資、英語、文章読本、ビジネス系書籍に興味あり。自分の能力を高められるような読書を継続していきたいと考えています。

投資:
投資額は全資産の20%以内に抑え,インデックス積立中心にやっています。

TOPIX ETF(1306)
eMAXIS先進国株式
eMAXIS新興国株式
STAMグローバル株式
STAMグローバル債券
その他もろもろ

英語:
TOEIC 920 (L465 R455)
CNNは半分も分かりません。960点位取りたいです。
TOEICお勧め書籍まとめ

文章読本:
文書読本お勧め書籍まとめ

トップページをはじめ記事へのリンクはフリーです。
コメント,TB歓迎。相互リンクも募集中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事の紹介です
ブログパーツ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
良く見に行くブログです。
このブログをリンクに追加する
ランキング
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
よみました
ac360さんの読書メーター ac360さんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。