スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文章のみがき方

文章のみがき方 (岩波新書)文章のみがき方 (岩波新書)

岩波書店 2007-10
売り上げランキング : 100178
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者の辰濃和男は1975年から88年まで、天声人語を担当していたコラムのプロです。天声人語は良い文章の見本として、多くの人の注目を集める記事としてよく知られています。

本書は、著者が良い文章を執筆するために書き留めてきた、夏目漱石や村上春樹といった有名作家・文章家の明かす知恵がまとめられています。著者自身、大変に文章に気を使っていた様子が伺えます。「文章のみがき方」を執筆するプロでも、過去の文章は今から読むといつも不満があるそうです。上達には、満足せず少しでも良い文章を書きたいという心持ちを忘れないようにしなくてはなりません。長い時間をかけて「良い文章」という感覚を身につけていく地道な作業が必要なんでしょう。

本書は、過去の名作家を通して著者と一緒に、みがき方について学ぶことができる構成となっています。実用書と読み物の間といったところですが、さすがはプロで、文章は簡潔で読みやすく、さらに品格もあり一種の到達点を見るようで爽快です。

引用される著者も含めて、印象に残った気をつける点は次の通りです。

1.正直に飾りげなく書く
「生半可なことを分かりもしないで書き立てるよりも、自分の思ったこと、感じたことを、すなほに、正直に書くのが一番好い」夏目漱石

2.削る
「切り捨てたらよいものか、それとも、このままのはうがよいものか、途方にくれた場合には、必ずその箇所を切り捨てなければならない。」太宰治

3.文末に気を配る

「私は文章を書くとき語尾に手こずっている」井伏鱒二

本書では繰り返しの語尾や、である・ですの混同もリズムを生むためには許されるとしています。

4.流れを大切にする
「文章のなかに一貫したリズムが流れることも、私にとってどうしても捨てられないようきゅうっであります」三島由紀夫

後は紋切り型を避けることについて詳しく書かれています。紋切り型の文章という定義が難しいのですが、例えば最近の施政方針
「国民が未来に夢や希望を持ち」
「チャンスにあふれ、誰でも何度でもチャレンジが可能な社会を」
といったものや

「ひとつの時代が終わった」
「息の根を止める貴重な適時打」

などが紋切り型に当たります。

企画書、解説等を書いていると、とにかく差しさわりのないように使い古された表現を使いがちです。これが私の今一番の課題ですね。

巷にあふれているそれこそ紋切り型、または逆にごく私的な文章術とは異なり、本書は長い間多くの作家を研究した成果であり、読んでいて大変参考になりました。姉妹編の「文章の書き方」もすぐ読んでみる予定です。


何かの参考になりましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気ブログランキングへ


comment

Secret

こんにちは

こんにちは、突然お邪魔します。 民主党が政権交代して、よい事もありますが、外交や安全保障は混乱しています。
特に天皇陛下への小沢さんの強制会見要求ははたして日本人としての立場からの要求なのか
首をかしげざるを得ません。
そして民主党内の旧社会党議員は「外国人住民基本法」を通そうとしています。
この法案は5年間不法にでも滞在していれば、国籍を与え、選挙権や生活保護も日本人と同じに与えようとするものです。
なぜこれほど優遇するのでしょうか。又日本を我々が知らない間に社会主義国に作り変えるようです。
今の不況下、お金を使うなら我々のために使って欲しいものです。
もし、あなたの、あるいは将来のお子さんの事をお考えなら、ぜひ下の語を検索して調べてみてください。  
色々な意見があることを知る事はけして無駄にはならないと思います。 失礼しました。      松田
「チャンネル桜動画 」    
「 国民が知らない反日の実態 」

プロフィール

ac360

Author:ac360
20代後半

アカデミ系読み物、投資、英語、文章読本、ビジネス系書籍に興味あり。自分の能力を高められるような読書を継続していきたいと考えています。

投資:
投資額は全資産の20%以内に抑え,インデックス積立中心にやっています。

TOPIX ETF(1306)
eMAXIS先進国株式
eMAXIS新興国株式
STAMグローバル株式
STAMグローバル債券
その他もろもろ

英語:
TOEIC 920 (L465 R455)
CNNは半分も分かりません。960点位取りたいです。
TOEICお勧め書籍まとめ

文章読本:
文書読本お勧め書籍まとめ

トップページをはじめ記事へのリンクはフリーです。
コメント,TB歓迎。相互リンクも募集中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事の紹介です
ブログパーツ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
良く見に行くブログです。
このブログをリンクに追加する
ランキング
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
人気ブログランキングへ
よみました
ac360さんの読書メーター ac360さんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。